投稿

国葬

 イギリスのエリザベス女王の国葬が9月20日行われました。 大英帝国の長の死去に伴って行われた葬儀、国葬にふさわしい。 英国国民の多くの人が女王の列にこうべをたれ、祈る姿はまさに国葬。 安倍元首相の国葬が9月27日行われました。 暴漢による銃撃で亡くなった。 死去直後の国葬には多くの人が賛成したが、ある宗教団体との関係や国民総意を無視した決め方に国葬当日は大多数の人が・・・ 考えさせられる違い。

ウクライナの近況で気になるニュース!

 今日のNHKニュースで「ロシアのウクライナ侵攻」でウクライナ国内で結婚式が増えている。 との報道がありました。  開戦前の40%増になっている。 テレビの映像では若い男女が二人だけで結婚式を挙げている場面が紹介され、出席者は戦火で遠くから参加できないので二人だけで結婚式を挙げるのだそうだ。 結婚式が増えている要因はとの問いに評論家は「戦果で兵士が死んでいく中で人間のDNAを残したい欲求があるようだ」 日本も第二次世界大戦後には「ベビーブーム」があったように 人間の本能なのかもしれません。  

うどん県、高松出張

 先週、うどん県高松市へ行ってきました。 目的は香川県高松市が推進するデジタル推進事業(setouchi-i-base)との情報交換。 香川県の担当の方の名刺に「うどん県」との表記、そうです香川と言えば「うどん」身近なところでは「丸亀製麺」のお店は我が家の近くにもあり、腰のあるうどんはのど越しがいいものです。 高松市内のお昼ご飯はもちろん「うどん」地元の方おすすめの「風月」というお店、「とり天つけ麺」をオーダーなかなかのボリューム、美味しく頂きました。 今回、せっかく四国に行くならと高松へは「サンライズ瀬戸」寝台特急で、久々の夜行電車の旅でした。 帰りは高松空港からJALで羽田にしました。 もちろん、目的は仕事なのでコーディネータのの方との顔合わせ、情報交換は十分にできました。 次のステップに進めそうです。  ちなみに、プライベートで寝台特急「サンライズ出雲」で出雲大社へ行ってみようと思っています。

コロナの死者数が最多!

 今日のニュースでコロナ感染で亡くなった方が過去最多のことを知りました。 私の身の回りでもコロナに2回かかりましたとか、までは聞くのですが、死者が出たという話は聞こえてきません。 若干の違和感がある話です。 でも、用心にこうしたことはありません。 昨日も長年続いていたゴルフのコンペ、今年は開催できるかなと期待はしたのですが、開催中止の連絡がありました。 このコンペは平均延齢が70歳超なので仕方ありません。 コロナに掛っても重症化しない体つくり。  「食事」「運動」「睡眠」それに余分な「ストレス」を溜めない。 これですかね!!

強烈、猛暑

 今年は台風が少ないような気がします。 例年ならば7月、8月で2週間に一度は来ているような気がしますが、今年は台風の襲来が少ないようです。  そのせいか、うだるような暑さ、今日のニュースで熊谷が41度予想、とんでもない気温、アフリカの砂漠でもあるまいし、40度越えは聞いたことがない。 もちろん、東京も朝の気温が27度、電車に乗る前に汗が噴き出ます。  ところで夏の風物詩と言えば、かき氷に花火大会、ごちらも今年はまだの様、近くの多摩川の花火大会はコロナで中止です。 その代わりに今日は長岡の花火大会をテレビで観戦します。 かき氷の代わりにコンビニのアイスを買って観ますかね。

御礼

 新事務所が本格稼働しました。 改めまして、移転作業にご協力いただいた皆さんに感謝申し上げます。 また、お花などのお祝いを送って頂いた皆様にも感謝申し上げます。 社員一同、これからも皆様に愛される会社を目指して頑張っていく所存です。  会社の雰囲気も以前とは変わって、コロナ蔓延の時期ではございますが、お近くにお出での節はお立ち寄り頂ければ幸いです。

いよいよ、明日は事務所移転です。

 今年の初めにどうも、入所しているビルが売却されるという噂を耳にして、あれよあれよとことが進み、新しい事務所に引っ越すのが明日となりました。 この事務所に来たのは2012年の9月、ちょうど10年の節目の年です。 私の頭の中には10年の年の中で出会った人、去っていた人の思いがめぐってきます。 人もそうですが仕事のこともいろいろありました。 来週からは新たな10年が始まるこんな思いでいます。 新しいDUEを創っていく覚悟です。